健康経営宣言

健康経営宣言について

あまの創健は70年余にわたり、人々の健やかな生活づくりをお手伝いしてきましたが、これからさらに100年企業を目指して、「健康づくり文化を創造し、選ばれる会社に」という新たな事業ビジョンを掲げました。
より質の高い健康づくり活動の実現に尽力するためにも、これまで以上に社員、家族の心身にわたる健康の維持・増進の活動を推進し、社員がいきいきと働ける会社を目指し、「国民の健康寿命の延伸」に貢献することを宣言いたします。

重点施策
健康診断受診および結果のフォローにより、社員と家族の疾病を予防する。(2016年度の二次検査受診率:65.2%)
ストレスチェックやハラスメント対応窓口の開設によりメンタルヘルス疾患者を予防する。
労働時間管理の強化により生産性向上を促し、長時間労働削減を図る。
ウオーキングキャンペーンや各種健康セミナーを推進し、社員の健康の維持・増進につなげる。(2017年春のウォーキングキャンペーン参加率:91.6%)
福利厚生に利用できる「健康ポイント」をインセンティブとして付与することで、健康に対する社員の意識向上につなげる。

平成29年8月

株式会社あまの創健
代表取締役社長 天野源之